サポート

修理の実例

お預かりした修理ご依頼品は飛騨産業の熟練の職人の手によってすみずみまで入念にチェック。
傷み具合や修理方法を確認し、正確な修理価格の算定を行います。ご契約の前に傷みの程度や修理の内容について、ていねいに説明いたします。お客様のご要望に添った修理をさせていただきますのでご安心ください。

ダイニングチェア

チェア・アームチェア・LDチェア・LDアームチェア・スツール・ベンチなど
【修理の実例】
再塗装・張り替え(張地・籐)・折れ・割れ・組み直し など

リグングチェア・ソファ

リビングチェア・ソファ・ロッキングチェア・スツールなど
【修理の実例】
再塗装・張り替え(張地・籐)・折れ・割れ・組み直し など

テーブル

ダイニングテーブル・LD テーブル・コーナーテーブル・座卓など
【修理の実例】
再塗装・折れ・割れ・組み直し など

ボード・小物・その他

キャビネット・チェスト・デスク・ベッド・ワゴン など
【修理の実例】

110222183716

塗装

repair_2
repair_1

塗装には下地まで塗装を落として再塗装する場合と、タッチアップ塗装による部分補修があります。
商品によっては塗色を変更できる場合があります。
<テーブル>
1.天板トップのみ再塗装
2.または脚部も含め再塗装
※突板の天板については再塗装が出来ない場合もございます。
<チェア>
1.肘のみ再塗装(アームチェアの場合)
2.全体を再塗装

張り

repair_4 repair_3

上張り・ウレタンフォームをていねいに外し、塗装完了後、新しいウレタン・布で仕上げます。
シートの部分が外れるものや置きクッションタイプのチェアは本体をお預かりしなくても修理可能。張り布を替えることによって、全体のイメージも変わります。

組み直し・締め直し

repair_6 repair_5

軽度のぐらつきについては部品の締め直しで補修できる場合があります。ぐらつきの程度によって、一度ばらばらにしてから組み直すものもあり、破損しているものは部品を交換したり、形に合わせて新たにパーツを作ります。