製品情報

こだわりの座り心地
三次曲面を描く背凭れと、お尻にフィットする座繰りが、腰を中心に体をやさしくサポートします。

後脚より間隔の狭い前脚
後方の安定感はそのままに、テーブルを囲んだ際に足回りが窮屈になるという問題を解消し、狭い場所でも離着席をスムーズに行えます。

一本曲げ木の背凭れ
背板から肘木は一本曲げ木のため繋ぎ目がなく、端から端まで木目が美しく通っています。肘先から背凭れ下へと続く、丸みのある形は、椅子を引くときや持ち上げるときに握りやすく、角がないため痛く感じません。

丸棒状の短い肘
腕の重みを受けてくれる「ちょい肘」は、離着席の時に掴みやすく、邪魔になりません。また、床掃除の際にはテーブルに掛けることができます。
※テーブルに掛ける際はやさしく置いてください。接触面に傷ができる場合があります。

スタッキング仕様
最大4脚まで、スタッキング可能です。一時的にしまっておくときや、まとめて運ぶ際に便利です。
※長時間積み重ねておくと座面に跡が残る場合があります。

シンプルさを支える丈夫な構造
加工精度の高さはもちろん、脚と樌の接合部に強度を高める工夫を取り入れたことで堅牢度の高さを実現しました。

Items

Designer

清水 慶太 Keita Shimizu

1974年 東京都生まれ
1998年 東京藝術大学美術学部デザイン科卒業
2000年 同大学大学院美術研究科修士課程修了
2003年〜2006年 ミラノを拠点に活動
2019年 株式会社クリエイティブノルム設立


プロジェクトの要件に対し丁寧に応えていくスタイルで、個性がありながらも奇を衒わない素直なデザインを心がけている。その意匠創造には、多感な幼少期をアメリカ合衆国で、デザイナーとしての駆け出しの時期をイタリアで過ごしたことで培われた、グローバルで許容範囲の広い価値観が活かされている。家具のデザインにおいては、家庭用から業務用まで、国の内外を問わず多くのメーカーと協働。複数のGマーク受賞商品を手掛けている。