ニュース

「暮しの手帖・グリーンショップ」特別企画を「飛騨の家具館」全館で開催!

NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」人気急上昇ですね!今後の展開が楽しみです。
「とと姉ちゃん」である「大橋鎭子」さんが「花森安治」さんと創刊した「暮しの手帖」は、当社や飛騨高山とも深い関係があります。
SR_event_2

飛騨高山を訪れ、素朴な街並みや暮らしぶりに感銘を受けた花森さんは1963年冬号にて飛騨高山を紹介。
春慶塗などとともに「飛騨の家具」として当社の曲木椅子やウインザーチェアも掲載されました。

飛騨高山とともに「飛騨の家具」が全国的に認知されるきっかけとなったのです。
「飛騨の家具」のロゴも花森さんの直筆によるものです。
その後「ウインザーチェア」や「穂高」を「暮しの手帖社」やご自宅で実際に使用し、そのすわり心地と堅牢性を確認。
1974年の33号にて「だんだんふやしていく椅子」として「穂高」の記事が掲載されました。
今回、飛騨の家具館では全館統一企画として「暮しの手帖」特別企画を開催。「穂高」リビングを中心に
「暮しの手帖社」と共同開発したオリジナルの「奥行きのせまい机」や花森さんのカット画等を使用した生活雑貨、「暮しの手帖」表紙の複製画、
などを「グリーンショップ」様の協力をいただき展示いたします。
この機会にぜひ飛騨の家具館にご来館ください。

各ショールームでの展示期間は以下になります。

仙台   5月31日(火)~8月30日(火)
東京   5月25日(水)~8月31日(水)
名古屋  5月26日(木)~8月30日(火)
高山   5月25日(水)~8月21日(日)
大阪   6月 2日(木)~9月16日(金)※好評につき会期延長いたしました
福岡   6月 3日(金)~8月30日(火)