ニュース

「サローネ国際家具見本市2016」に今年も出展

news_salone

 

 

サローネ国際家具見本市2016に今年も出展します。

飛騨産業株式会社は本年も、4月12日から17日までイタリア・ミラノで開催される「サローネ国際家具見本市2016」に出展することとなりました。4年目となる今回は、フィエラの会場でスイスのデザインオフィスである「アトリエ・オイ」とコラボレーションした新作のダイニングチェア・テーブルを発表いた します。

○開催期間:2016年4月12日~17日
○会場:ローフィエラ ミラノ 
○展示ホール:ホール6 
○展示ブース:D33(JAPANブース内)

●展示商品
「Gifoï」(ギフォイ) designed by アトリエ・オイ(atelier oï)

「アトリエ・オイ」との協働は岐阜県の招聘により実現したプロジェクトで、新作の「Gifoï」ダイニングチェアとテーブルはまっすぐに伸びた杉柾目圧縮材の美しさをコンパクトなフォルムに表現したものとなっております。
「アトリエ・オイ」は1991年、スイスでオレール・エビ、アルマン・ルイ、パトリック・レイモンドらにより創立されたデザインスタジオ。設立以来、ブルガリ、ルイ・ヴィトン、スウォッチなど世界的なブランドの商品や店舗のデザインを手がけています。そのほか川上元美氏による「KISARAGI」や 「SEOTO」などミラノで人気の商品も展示いたします。

 

 

■参照ホームページ:http://www.milanosalone.com/