ニュース

七代渋草柳造展開催(HIDA東京ミッドタウン店)


飛騨高山の地にて天保13年(1842年)より続く渋草柳造窯。
代々伝わる「伝承は衰退、伝統は革新の連続」の言葉を胸に、新ブランド 四二九三® を立ち上げました。
技術・素材・精神を受け継ぎ、新たな価値観を創出する…
今回、四二九三®アートディレクター七代渋草柳造のこれまでのアートワークに加え、新たに「irezumi」「伝統工芸サウルス」の2プロジェクトをご紹介致します。

会期:2019/2/1(金)~2/24(日)
場所:HIDA東京ミッドタウン店(https://hida-shop.jp/

 
■七代渋草柳造 / 四二九三®アートディレクター

1979年    六代渋草柳造の次男として高山市に生まれる
2004年    金沢美術工芸大学工芸科卒業、父の元修行に入る
2014年    銀座黒田陶苑にて初個展 次期渋草柳造として作家活動開始
アマン東京(大手町)客室フロアの花器を作成
2015年    渋草柳造窯の新ブランド「四二九三®」発足
同アートディレクターに就任 アパレルブランド等とのコラボ開始
2016年    横浜高島屋にて親子展を開催
2018年    第二回三井ゴールデン匠賞ファイナリストに選出
ミラノデザインウィークにて親子展開催