ニュース

ミラノサローネ2018凱旋展開催(HIDA東京ミッドタウン店)


飛驒産業株式会社では「ミラノサローネ国際家具見本市2018」において発表した新作を中心に、東京ミッドタウンのショップHIDA にて凱旋展を開催いたします。ミラノサローネでは飛驒産業の原点とも言える曲げ木と、それを応用した圧縮技術を前面に打ち出し、「Bent & Compressed」というキーワードを掲げた構成で、ご好評いただきました。また凱旋展に併せて、岐阜県とスイスのデザイナーアトリエ・オイ、そして県内のメーカーがタッグを組んで世界に発信した「CASA GIFU」プロジェクトのアイテムも特別に展示いたします。
期間中、7月3日にはアトリエ・オイのパトリック・レイモンによるトークレクチャーとレセプションも予定しております。この機会に、どうぞHIDA 東京ミッドタウン店にお越しください。

 

【ミラノサローネ2018 凱旋展】
2018 年6月29日(金)~ 7月31日(火)
会場:HIDA 東京ミッドタウン店(東京都港区赤坂9-7-3 E-0301 東京ミッドタウン ガレリア3F)

 

【「素材から生まれるアトリエ・オイのデザイン」トークレクチャー】
2018年7月3日(火)
時間:トークレクチャー 18:30-19:45 / レセプション 20:00-21:00
場所:トークレクチャー 東京ミッドタウン・デザインハブ内 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(ミッドタウン・タワー5F)
レセプション 東京ミッドタウン ガレリア3F  HIDA 東京ミッドタウン店
講師:パトリック・レイモン(アトリエ・オイ)
定員:50 名(参加無料・要予約)
予約:HIDA 東京ミッドタウン店までお問い合わせください

 

 

ちらしのダウンロードはこちら
ミラノサローネ2018出展アーカイブはこちら