ニュース

会場デザインコンペティション 第一次審査結果発表


若手建築家の最新のプロジェクトを紹介する「新しい建築の楽しさ展」。今回、「新しい建築の楽しさ展」を開催するにあたり、会場構成のデザインコンペティションを実施し、多くの方にご応募いただきました。第一次審査を通過した計5組の方々が決定しましたのでお知らせいたします。

 

■五十嵐悠介(五十嵐悠介建築設計事務所)

■桐圭佑(KIRI ARCHITECTS)

■後藤充裕(mitsuhiro gotoh architects)

■鈴木亜生(ASEI建築設計事務所)

■南俊允(南俊允建築設計事務所)

※敬称略/五十音順

 

 

【最終審査会についての概要と見学参加申し込みについて】

■公開最終審査・結果発表:6月7日(木)16時~18時(※見学希望者の受付は15時20分頃より開始いたします)

■会場:プラス株式会社ショールーム「+PLUS」

東京都千代田区永田町2-13-5赤坂エイトワンビル1階

https://www.plus.co.jp/showroom/info/access.html

■司会進行

・中崎 隆司氏(建築ジャーナリスト・生活環境プロデューサー)

■審査員

・西沢 大良氏(建築家・芝浦工業大学教授)

・中村 竜治氏(建築家)

・岡田 贊三(飛騨産業代表取締役社長)

■見学参加申し込み方法:見学希望者は6月4日(月)までに事務局の寺本宛(teramoto@kitutuki.co.jp)にeメールでお申し込みください。

その際、件名は「最終審査会の参加申し込み」とし、①氏名、②電話番号、③メールアドレスを記載してください。

定員となり次第、申込みを終了させていただきます。