取り組み

品質・環境への取り組み

品質方針・環境方針

会社方針伝統の心と技術を大切に受け継ぎ、顧客志向のものづくりを追求する本物家具メーカーを目指す。
品質方針私たちは、お客様に感動を与える品質の高い製品とサービスを提供します。
環境方針私たちは、自らの事業が豊かな自然の恵みを受けていることを認識し、
持続可能な社会の実現に貢献します。

 

飛騨産業は上記の方針に基づき、お客様満足度の向上と信頼を得られる製品・サービスを提供していくため、ISO9001品質マネジメントシステムを構築し組織的な品質管理を行うことによって、お客様がより一層安心できる品質を提供します。また、ますます環境にやさしい企業となるため、様々な活動を行っています。

飛騨産業ではISO9001:2015【登録番号:QAIC/JP/1094】およびISO14001:2015【登録番号:QAIC/JP/1095】を認証取得しています。

品質への取り組み

安心・安全 F☆☆☆☆

F☆☆☆☆(エフフォースター)は、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの発散量を等級化したJIS、JAS規格で、建材や塗料、内装材、接着剤などのホルムアルデヒド発散量に応じてF☆☆☆☆からF☆で区分されています。☆が多いほど発散量が少なく、F☆☆☆☆は最良な等級です(平均放散量0.3mg/L以下)。ホルムアルデヒドは自然界にも存在する化学物質のため、全く発生しないわけではありませんが、設けられた基準の最高ランクの安全性を保証しています。

著しい環境側面

飛騨産業は以下の環境に与える影響の著しい項目を特化し、使用量・発生量の削減に取り組みます。