デザイナー

セバスチャン・コンラン SEBASTIAN CONRAN

セバスチャン・コンラン

SEBASTIAN CONRAN

1956年
ロンドン生まれ
1986年
Sebastian Conran Associatesを創立
1999年
デザイン・ミュージアム理事
デザイン・カウンシルのメンバー

「THE CONRAN SHOP」の創始者であるテレンス・コンラン卿の長男。セントラル・セント・マーチンズにて、インダストリアル・デザイン・エンジニアリングを学び、1986年プロダクトデザイン会社Sebastian Conran Associatesを創立。1999年デザイン・ミュージアムの理事、デザイン・カウンシルのメンバーとなる。2006年日産自動車とのコラボレーションデザインを手掛ける。
現在、Sebastian Conranブランドの商品を手掛ける他、刃物、自動車、携帯電話及び陶磁器など世界中の企業等と連携した商品開発を行っている。また、大学における講義、世界的なデザイン賞の審査員、書籍・記事の執筆など幅広い分野で活動している。2016年から、日本の自治体としては初めて岐阜県と連携して商品開発を行う。

デザイナー一覧