デザイナー

柚木 沙弥郎 SAMIRO YUNOKI

柚木 沙弥郎

SAMIRO YUNOKI

1922年
東京都生まれ
染色家
1942年
美術史を学ぶため東京帝国大学(現・東京大学)に入学
1943年
学徒動員
1946年
大原美術館に勤務
そこで芹沢銈介の型染めの暦に出会い感銘を受ける。民藝運動のリーダーである柳宗悦の著書にふれ、工芸に関心が深まり芹沢銈介のもとに弟子入り。
以降、染色作品だけでなく絵本や版画など数多くの作品を発表。現在も精力的に活動を続けている。

創業100周年を記念して、日本を代表する染色家の柚木沙弥郎氏と新しい張り布を創作いたしました。柚木氏の今の気持ちを表す生き生きとした色やかたちは、私たちを元気に、毎日を愉しくしてくれることでしょう。

●織り布【クツロギDG・DBU】
●第七號椅子・SDQ専用布【ダンランBE】

関連シリーズ

デザイナー一覧