デザイナー

奥山 清行 KIYOYUKI OKUYAMA

奥山 清行

KIYOYUKI OKUYAMA

1959年
山形県生まれ
工業デザイナー
1983年
武蔵野美術大学造形学部卒業
1985年
アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン
(米国)卒業
2006年
KEN OKUYAMA DESIGN設立

「イタリア人以外で初めてフェラーリをデザインした男」として知られている。
アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン工業デザイン学部(米国)、多摩美術大学、金沢美術工芸大学、山形大学工学部などの客員教授を併任する。
2009年に、高山を訪問した奥山氏が日本らしい家具づくりを追求する飛騨産業の思想に共感し協業を開始。2011年に〈SUGI〉および〈BUNA〉シリーズを発表する。2013年1月のパリ国際家具見本市にて〈SUGI〉のテーブルと〈BUNA〉のチェアを紹介。また、同年4月のミラノサローネにおいても〈SUGI〉シリーズを出品し注目される。

関連シリーズ

デザイナー一覧