ショールーム

飛騨の家具館東京は、2016年2月1日にリニューアルいたしました。

ショールームの突き当りには、オーダーキャビネットシステム『然』を基調とした特注キッチンを展示。
新作の『Onn Sofa』と『CRESCENT』の新LDセットも合わせて、
みなさまに暮らしをイメージしていたけるような展示スペースとなりました。

▲ワンランク上の暮らしをご提案する『SEOTO-EX』。
人間工学と医学的知見を元に研究された座り心地の良いLDチェアと、全面革張りの贅沢なリビングチェアをぜひご体感ください。

▲椅子が出来るまでにはたくさんの工程があります。機械で削ったり、木材を蒸気で加熱して曲げたり・・・。最後は職人の手によって磨かれ、きれいに塗装されて堅牢で心地よい座り心地の椅子が出来上がります。
左:EM201 エンツォ・マーリ氏デザインの国産の杉を使用したチェア。 中央:SG261AB 飛騨産業の代表作。この座り心地は試す価値あり。 右:DK266 長年愛されている曲木の美しいウィンザーチェア。 

▲さわやかなビーチ材でコーディネートしたリビング&ダイニングセット。
SEOTOシリーズとVIOLAシリーズを夏らしく涼しげなカラーでまとめました。なるべく色数を少なくすることで洗練された印象になります。
木部の塗装も少しホワイトが入ったウレタン樹脂塗装にしておりビーチの木目とよく合っていて人気の組み合わせです。 

▲無垢材をたっぷり使ったベッド。材種は、ホワイトオーク・ホワイトオーク節入り・ビーチ・ウォルナット・スギからお選びいただけます。

 

 

 

 

▲『DESK COLLECTION』はリビング・ダイニングに合わせたデザインや収納アイテムを組合せてアレンジできるデスクなど、子どもから大人まで、長く使えるデザインを豊富にご用意しております。

【hida塾】「健やかな暮らしと飛騨の在来ハーブ」〜ブレンドティワークショップ〜
飛騨の家具館がとっておきの学び舎に。
お気に入りの椅子を選んで講師を囲む、15名限定のプレミアムセミナー「HIDA塾」。
HIDAオリジナルのエッセンシャルオイルの香りとともに。

 

日本には約7000種の植物が自生しており、そのうち350種以上は薬草として親しまれています。北海道から沖縄まで全国の秘められた薬草を探すリサーチの旅をして、現代人に伝統茶をお届けしているtabelの新田理恵が今回は神秘の飛騨のハーブの世界へナビゲート。実際にその旅の中で見つけた、とっておきの薬草をご用意して、オリジナルのブレンドティを楽しんでいただきます。
お茶を選ぶと、不思議とあなたの体と心のコンディションが見えてきます。おいしいHIDAの滋味を、ご一緒に楽しみませんか。

 

◎講師:新田理恵(食卓研究家)
◎日時:10月14日(土)10:30 – 12:00
 ◎参加費:4000円
◎定員:15名
お申し込みはお電話で飛騨の家具館東京まで TEL 03-5425-6661
 ★定員15名になりましたら締め切りとなります

 

新田理恵【にった・りえ】
TABEL株式会社 代表取締役/食卓研究家
 管理栄養士であり国際中医薬膳調理師。食を古今東西の多角的視点からとらえ、料理とその周りにある関係や文化も一緒に提案し、地域の商品開発やレクチャーを行っている。日本の在来植物•薬草を暮らしに取り入れるためのリサーチをはじめ、日本各地つなげながら伝統茶ブランド{tabel}を2014年に立ち上げる。2016年8月にTABEL株式会社へと法人化。
http://tab-el.com/